熟 年 留 学 ・シニア留学

 

 50代からのイギリス - 新しいチャレンジ、新しい出会いを求めて 。。。。

長年憧れてきたイギリス。
その自然、歴史、文化、ライフスタイル、クイーンズイングリッシュ、礼儀正しい人たち。。。。
 
ゆっくり時間が持てるようになった今、伝統のアフタヌーンティーを楽しみ、イングリッシュガーデンを訪れ、精神的な豊かさを大切にするイギリス人のライフスタイルに ついて学んで みたい。。。

イギリスに人生の新しいチャレンジをもとめて。。。
本場イギリスでアロマセラピー、アート、フラワーアレンジング、ガーデニング、クッキング、マナー、ダンス、福祉 or just English !

人生経験豊かな熟年者だからこそ、エンジョイできるイギリス。
今年こそ、実現してみませんか。 イギリス留学。

We care ! をモットーに、イギリス在住の留学コンサルタントmitsuba associatesのベテランカンセラーたち、留学の不安、悩みをすべて解消し、安心して素敵な経験、有意義な滞在ができるよう熟年者の方々の留学をイギリスからサポートをしています。

滞在中も、心配になったら、いつでもお電話でご相談に応じています。

下記に、40歳〜50歳以上の方を対象に2週間の短期留学から長期留学まで、英語と様々なアクティビティやお稽古ごとも組み込んだコースを提供している学校をご紹介します。

熟年留学・シニア留学コースのある学校 (一部)

学校名

 

都市

コース

 

Anglo-Continental

 

 

Bournemouth, UK

イギリス南西部の落ち着いた海岸リゾート

比較的物価が安い

温暖で、英語学校も多い

 

Club 45+プログラム

毎年5月と9月に行われる2週〜4週コース。
週20レッスン
アクティビティには、カントリーハウスやガーデン訪問などがある。
1クラス平均9人(最高12人まで)
ホームステイ

Eastbourne School of English

Eastbourne, UK

 

イギリス南東部の海岸リゾート。 リタイヤしたイギリス人に人気で、裕福で治安が良い。

50歳プラスコース
例年5月、6月、9月に3週間コース

8月に2週コースが開催されます。 
新たに50+クリスマスコースができました。
午前中は、英語のレッスン
午後はカントリーハウス、ガーデン、お城訪問やウォーキングやパブへいったり。 
レベルは初級以上
英語のレッスンは、ソーシャル英語、イギリスの文化、トラベル&ツーリズムなどに重点をおいている。
ホームステイ

English in Chester

Chester, UK

 

50歳プラスコース
2週〜3週コース、5月と8月に開催される。
20レッスン(15時間)+エクスカーションとアクティビティが盛り沢山
1クラス10人
レベル: 初級以上(入門付加)
ホームステイ

EC Brighton

Brighton, UK

ロンドンから1時間、イギリス南部の活気のある海岸リゾート 

50歳+
例年5月と9月に開催される2週間のレジャーコース
週20レッスン+アクティビティ
1クラス6人まで
ホームステイ

Melton College

York, UK

イングランド北部の城壁に囲まれた要塞都市ヨークは、ヨークミンスターはじめ、歴史的建造物がたくさん残る歴史的な街。

ロンドンから電車で2時間

 

ゴールドコース(50歳以上を対象としている)
シニアーコースのベテラン
5月、7月、10月に開催される2週間コース
午前中は英語のレッスン、午後は、バラエティにとんだアクティビティ
1クラス14人まで(平均6人)
お別れパーティあり。
レベル:初級以上
ホームステイ  

Sidmouth International College

Sidmouth, UK

イギリス南西部の小さな海岸都市。 世界自然遺産に選ばれたジュラシックコースがある。

50歳以上の人のための英語+カルチャーコース
週20レッスン
6月と9月に行われる2週間コース
1クラス9人まで
週20レッスン、エクスカーション、アクティビティ、ゴルフなど熟年者向きスポーツもある。
世界遺産に指定された歴史的なカントリーサイドを満喫。
ホームステイ、アパート、ホテル

Kaplan International Colleges, Torquay

Bath, Torquay, UK

世界遺産に登録されている温泉保養地として栄えたバースとイギリスのリビエラと呼ばれるトーキー

シルバーエイジ 50+
5月、6月、9月に行われる2週間コース
15時間レッスン+アクティビティ

Wimbledon School of English

London, UK

イギリスの首都ロンドン

南部の治安の良いウィンブルドンは、テニストーナメントで有名

40歳以上の人を対象とした英語 + カルチャーコース
6月、8月、11月の2週
週20レッスン+エクスカーション
英国の階級、アート、食文化、ガーデン、音楽について
1クラス10人まで
 中級以上

HOME TUITION 

ホームチューイション

 

Anywhere

ご希望のロケーションで

ご希望の都市で、先生宅 に滞在しながら、個人レッスンを受ける、英国ライフを体験しながら、ホームチューイション。 1週間から可能。 ゆったりとした英国的な田舎町でも可能。 アイルランド、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドでのアレンジも可能。

コッツウォルズは、相変わらず人気、早めの予約が必要。

 Lifestyle Homestay

ライフスタイルホームステイ

 コッツウォルズ、ヨーク、オックスフォード、ケンブリッジなど

 

ワンランク上のホームステイ&本物のイギリスを体験するMAオリジナル企画。 

人気のコッツウォルズ、ヨーク、ケンブリッジ、オックスフォードにある、経済的にも時間もゆとりあるファミリーに滞在し、ガーデン訪問やアフタヌーンティー、ディナーパティーをファミリーと一緒に楽しみ、本物のイギリスを満喫する。 趣味を同じにするファミリーなら、楽しみも倍増。

 

Country House Party

カントリーハウスパーティー

Suffolk

サフォーク州 マナーハウス

ウォーリック伯爵夫人の曾孫、キャロラインのマナーハウスにハウスゲストとして滞在し、キャロラインのお友達らとガーデンパーティーや晩餐会など。 イギリスの上流階級の仲間入り。

おもてなし

 

 

イギリス以外の国

 

 

 

 

Kaplan Aspect
New Zealand

Christchurch,
New Zealand

50歳 +
20レッスン+アクティビティの4週コース
1月、2月、10月、11月スタート
ワイナリー、ガーデンツアー、ゴルフなど。

International Gateway,
Canada

 

Kelowna,
Canada

50歳+
10月〜5月
毎月曜日受け入れ
週15時間レッスン
ホームステイ
盛りだくさんのアクティビティー
 

International House,
Malta

St. Julian's,
 
Malta

50歳+
5月、9月、10月に開催される1週〜2週コース
週20レッスンと地中海のゴゾ島訪問など
ホテルまたは、アパート

 

EC Malta

 

St. Julian's,
Malta

Club 50+
3,4,5,10,11月に開催される2週間コース
1クラス5人まで
週20レッスンと午後のレジャー
地中海気候を満喫

 

シニアーコースを提供していない学校でも、通常のコースにシニアの方の受け入れを歓迎しています。 

下記は、マチュアな方に人気があり、熟年者に向いている学校のリストです。

 

Devon School of English

Paington, Devon, UK

 

 

イングリッシュリビエラと呼ばれるペイントンは、、ビクトリア女王やオスカーワイルドのお気に入りのリゾ−ト地だった。 ミステリー作家アガサクリスティーが生まれたところ。 海から500mのところにある学校は、オックスフォード卒業の教育者一家の経営するフレンドリー な中規模校。 英語+ゴルフなどもある。

Harven School of English

Woking, UK

 

ロンドンの中心部まで電車で30分足らずのウォッキングは、緑が多く、治安の良いこじんまりした、モダンで便利な街。 
小規模でフレンドリーな学校は、少人数制クラス。

 

Exel English

London

ロンドン北部のマズウェルヒルにあるExel Englishは、上品で治安の良い住宅地。 フレンドリーで落ち着いていた学校は、英語プラスでアロマ、ガーデニング、アフタヌーンティーなどさまざまなコースも提供している。

Severnvale Academy

Shrewsbury, UK

 

 

イングランドとウェールズのボーダー地区に近いシュルーズべリーは、セバーン川が町を流れ、自然に恵まれた景観の良い街。チューダー王朝時代の古い石畳の通りが残っていて、古き良き英国を思わせる趣のあるマーケットタウン。 
 
小規模でフレンドリーな学校は、マチュアーな女性に人気がる。 

Exeter Academy

Exeter, UK

 

 

エクセターは、ローマ時代の遺跡が数多く残っている歴史的な街。 
また、「田舎の中の都会」といわれ、美しい自然に囲まれている。 

生徒数60人までのリラックスした小規模でフレンドリーな学校
で、マチュアーな生徒にも人気がある。

 

 

留学された方の学校のご感想   

Wimbledon School of English

63歳 女性

 

学校はウィンブルドン駅近く、バス停にも近く便利な所にありました。
古い、イギリスらしい趣の建物です。庭にはバラが咲き休憩時間は生徒がそこでくつろいでいます。

インターメディエイト以上のレベルが条件だったのですがコース初日にレベル試験があったにもかかわらず生徒間でかなりレベルの差があり、物足りない部分もありました。
でも、今回は勉強よりも楽しむことに重点を置いた留学でしたのでスローペースのレッスンはかえってストレスがなくて良かったと思いました。
始め8人いた生徒が最終的には6人になり人数的には恵まれました。

 

決まっていたステイ先は生徒が延長を希望しているとのことで変更になり、2軒目の家でした。そのせいか私が強く希望した自分専用のバストイレはなく他の生徒と共用でした。
その点は残念でしたが生徒を受け入れるのに慣れているご夫婦でとても居心地が良かった。私とは同じ年頃だったため腰痛に悩む私への気配りも行き届いていて
毎晩湯たんぽを用意してくれたのは有難かった。御蔭で最初の1週間は(とても寒かった)よく眠れました。

ウィンブルドン・テニストーナメントが開催されたので街は賑やかで活気があり楽しかった。

 

短い期間でしたので多くは期待していませんでしたがステイ先では夕食時は皆で話すように仕向けてくれるので自然と英語を話していました。

私のコースは40歳すぎの大人のコースなので授業もゆったりとしています。英語をしっかり身につけたいと思う人には向かないけれど生徒同士は年齢が近いので話が合うし、又、いろいろな国から来ているのでその国の実情を生の声で聞くことができておもしろかった。
若い人はしっかり目標を持ってある程度日本で基礎を身につけてから留学したら力が付くと思います。年配者は自分の健康状態が良ければ英語力を気にするよりも思いきって
行ったら良いと思います。英語以外のこともたくさん得られます。

 

お世話になりありがとうございました。ミツバさんにお世話になったのは今回で6度目です。もちろんお友達にも紹介しています。

ご協力、本当にありがとうございました。


Winchester School of English

43歳 女性


最初は、とにかく留学してみるのが良いと思っていましたが、やはり余裕を持って準備しどのような環境、雰囲気を望むのかをある程度考えて決めることが大切だと思いました。今回の留学は2回目でしたが、初めての留学を考えている方は夏の忙しい時期からのスタートは避けたほうがよいように感じました。78月はとにかく生徒が溢れてどの学校もバタバタして何かと対応も細やかでなくなってしまうように思います。小規模な学校は特に混乱しているように思いました。留学を迷ってみえる方には、ミツバさんにサポートして頂いて是非実現させて頂きたいです。いい事も悪いことも含めて新しい事に挑戦すれば何がしら素晴らしいものを得られると思います。

今回、体調を崩し大変困っていたところ色々と助けて頂いて本当にありがたかったです。困った時、学校やホストファミリーにどのように相談してよいのか判断に困りました。やはり細かいニュアンスは日本語でないと伝えるのが難しかったですし。ミツバさんは、その時々で必要な事を的確に処理してくださり親身になってくださってどれだけ心強かったかわかりません。私の為に多くの時間を割いて滞在ホテルを探してくださり、学校の担当者とも連絡をとってくださって本当に助けて頂きました。
手数料を払ってどこかの留学センターを通して留学していたとして、果たしてタイミングよくここまでして頂けたのだろうかと何度も思ったものです。本当にありがとうございました。

Home tuition  Carterton

57歳 女性


ホームチューイションを選んだのは、短期間で成果をあげるため。

授業について問題点はなかったと思う。再度受けるとしても同じで良い。
もう少し私の英語力があれば、もっと力がついたと思います。

普通の暮らしが見えて、興味深かった。先生もそれを心掛けてくださったのだと思います。


自然の美しい所で、期待どおりでした。
       
英語は、上達したと思います。

年齢は関係なく、留学を思うのなら実行すること。
迷っている原因を一つずつ解決して行けば良い。精神面で迷っている人には 独立心が大事だと伝えたい。     

とても良いサービスだと思う。
日本語での対応や、こちらの疑問にも的確に答えてくれる姿勢は頼もしく思いました。
用事がないのに電話したい思いに駆られたほど、担当者は親身で気さくでした。
     
この度は大変お世話になりました。ご連絡が遅れて申し訳ありませんでした。

機会があったら、またご利用させて頂きたいと思っています。ありがとうございました。
mitsubaさんのことは、留学したい人がいたら是非教えてあげたいと思います。

 ご協力、本当にありがとうございました。

 


Kingsway
 English Centre
52
才 女性


クラスの人数がMAXで6人。
社会人が多く、冬の間、 Buy One Get One Freeというのがあり、実質通常の半額で受講できることから選んだ。 

 

学校の規模は、とても小さいが、生徒の人数の割に先生、スタッフが多い。そして、全員がとてもフレンドリーで感じがよかった。それぞれが、担任であるかないかにかかわらず、すべての生徒に目を配っている感じがした。
学校の内部は、明るく清潔。そして、居心地がよかった。

キッチンには、いろいろなソフトドリンクが、ふんだんに用意されていて誰でもいつでも飲んでいいことになっている。これが思った以上にとてもよかった。お休み時間ごとに生徒や先生が集まって来て自然に会話が始まって、和やかな雰囲気だった。

自分の想像以上にいい学校だった。とても満足している。生徒の中にリピーターが多かったが、納得できる。

この学校の授業料高いが、それだけのことはあると思う。 

先生の質が高いと思った。また、多くの先生が、イギリス以外の国で英語を教えた経験があり、生徒に対する理解も深かったと思う。

レベル分けのテストがないので、どのようにクラスが決まったかわからないが、一週目、低いレベルのクラスだった。
かなりアクセントの強い、しかも英語があまりしゃべれない人と一緒だったが、それはそれで面白かった。(いやなら申し出れば、クラス替えはしてもらえたと思う。そういうことに、柔軟な学校だと思う。)

週の初めに、授業で何をメインに進めてほしいかというアンケートがある。そのアンケートを基に、授業内容も変えていた。
クラスは、MAXで6人(多くのレッスンは、それ以下)なので、先生が個々人をよく把握できていたと思う。
生徒の多くが、仕事で英語が必要ということで、授業中皆熱心だった。でも堅苦しい雰囲気ではなく、とても和やかで、かつ活気があったと思う。

 

平日二回、週末一回のソーシャルプログラムがある。コンサート、パブ、ボーリング ほとんどすべてに参加した。
ソーシャルマネージャーが経験の豊富なひとで、普通の旅行では、いけないようなところにも案内してくれた。
帰りはホームステイ先まで送ってくれるので、遅くなっても安心だった。

特別活動は、この学校の重要なパートだと思う。

とてもいい家族だった。部屋もとても居心地がよく、料理もおいしかった。
学校から歩いて25分と、少し遠かった。
生徒はみな、ホストファミリーについて満足していたと思う。学校から遠いという以外、他の生徒から苦情は聞かなかった。
また、料理がおいしいというのは、みんなの共通の感想だった。

この学校を知るまで、ウスターという街を知らなかったが、とても歴史がある街で、街中も活気があった。映画館も二か所、いろいろな店、レストラン、パブも多数あり、退屈するということはなかった。

週末の夜は、酔っ払い(たぶん未成年者)がたむろしていて危険というほどではないが、あまり好ましくない場所もあった。でも、概して安全な街だと思う。

残念ながら、英語は、上達したとは言い難いが、自分の弱点が認識できたことは今後もためによかったと思う。

まず、迷っているなら、迷ってないで留学することをお勧めします。短期長期にかかわらず、留学できる時期はそうそうあるものではありません。

今回は、直前の申し込み、しかもクリスマス休暇直前というあわただしい時期でしたが、迅速に対応していただきとても助かりました。 お陰様で何の心配もなく出発ができました。ありがとうございました。

また機会を作って次回もお願いしたいと思います。


Severnvale Academy

39   女性



・先生方が皆さん親切で、明るく、すぐに雰囲気に溶け込めた。
・こじんまりとしたアットホームな雰囲気が良かった。
・ラウンジでのランチタイムが良かった。

・授業1コマずつ先生が変わるので、それぞれ特徴があり、飽きずに楽しめた。
・午後は自習なので、残念だった。

・他のクラスの生徒と交流がもてる金曜日のパブの時間が非常に有意義だった。
・学校周辺の観光ガイドツアーはとても勉強になった。

・学校が推薦してくださったホテルは申し分なかったが、短期間でもホームステイす
れば良かったと思った。

・非常に小さな田舎町だったが、勉強するにはとても良い環境で、治安も良く、町並
みも美しかった。

とにかく一歩踏み出さないと何も始まらないと思いました。英語が苦手でも、年を
とっていても、留学してみようかな。という気持ちが消えない内に、行動してみるこ
とがとても大切だと実感しました。迷わず飛び込んでみていただきたいと思います。

英語が苦手な私にとって、電話で、しかも日本語で迅速にご対応いただいて、
大変助かりました。特に留学費用の振込みに関して、学校に確認していただき安心で
きました。御礼が遅くなり申し訳ございませんが、本当にどうもありがとうございました。

 

ご協力、本当にありがとうございました。


Eastbourne School of English

66歳 女性


友人の友達が春の50+のクラスに参加してとても良かったとの評判を聞いて一緒に誘われた事と、ネットでクリスマス体験に興味を持ったため。

環境が良い事と教師もスタッフも親しみやすく明るく楽しい雰囲気で良かった。
 
今回は私達日本人女性2人と、ヨーロッパ女性2人でたった4人のクラスだったが、
レベル的にも丁度良く、教師も大変丁寧に分かりやすく授業やアクティビティを
行ってくれたので、毎日が楽しく過ごせた。

シーズンが冬で特に寒さが厳しい時だったので、予定通りの場所に行けなかったのは
残念だったが、教師の機転で他の所に連れて行ってくれたのは良かった。

ホームステイ先のご夫婦は大変親切で料理も美味しく、時々ランチのサンドイッチを
持たせてくれたり、夜の外出には迎えに来てくれたり、とてもホスピタリティが行き届いて感激した。

イギリスは初めてだったので、今回の留学により大変良い印象を受けた。

2週間は短くて特に上達したとは思わないが、話すことには大分慣れたと思う。

イーストボーンスクールは環境的にも良い所なので体験留学には適していると 思う。

今回は円高ということもあり、授業料始めアクティビティの諸経費にホームスティ代と
食費が全て含まれていたので、大変お得な留学&ホームスティでした。

 ご協力、本当にありがとうございました。




Winchester School of English
55
  女性


生徒数3040名の小さな学校だった。Kitchenで無料の紅茶、コーヒーが飲めるので、休憩時間によく顔をあわせ、学校全体で仲が良い印象だった。  

評判が良い分、日本人が多小さな学校に人数制限上限の10名の日本人が居た。一方でヨーロッパ各国、サウジアラビア、トルコ等最高時17カ国から留学生が来ているという国際的な広がりもあった。Only Englishということで英語以外は原則禁止されているが、
ドイツ語、イタリア語、日本語が飛び交うことが応々にしてあった。学校のPCは日本語のフォントがインストールされておらず、また確認した処インストール してはいけない、ということで日本語のメールは学校では読めなかった。
Wi-Fi
wirelessの状態は良く、自分のPCを持っていけば容易にインターネットに接続出来た。

Kitchenがあるおかげでイタリア人が作る本場のカルボナーラを食べる機会があったり、英国のプディングを授業で作って食べる機会があった。

またKitchenには冷蔵庫、トースター、電子レンジがあり、自分で昼食を作って 食べることが出来たので食費の節約には随分役立った。


3都市を1カ月ずつ廻ったので英国での生活も3ヶ月目となり一般の人と話す分には会話を褒められるレベルになっていたのと、筆記テストもそれなりだった。


歳の功(?)か、最後の先生のレポートでは複雑な考えを大変正確に表現出来ると高評価を受けることが出来た。 

 

夕方DVDを見たり、Cookingでケーキを作って食べたり、ゲームがあったりで 楽しんだ。この学校名物のピンクの服装で参加するPink Partyも面白かった。

学校からは徒歩とバスで30分弱の住宅地にある平屋のterraced houseだった。
平日はバスの本数があるので、英国特有の時間の乱れも気にならなかった。
Host mother
は未亡人の一人暮らしのご婦人で大変厳格な人だった。
シャワーを浴びるのは午後9時まで、夕食は6時過ぎなので6時までに帰宅出来ない時は必ず電話すること等、彼女の生活を乱さない注意が必要だった。
その分、家の中はきれいに整頓されており、毎週シーツも交換してくれていた。

Winchester
は日本の奈良と同じ位古い歴史のある町だった。
Winchester
大聖堂、Round table,のあるGrate hall、市を見渡せる丘などがあり、歴史を感じた。学校から歩いて5〜10分のところに図書館があり備え付けPCが使えた。自分のPCWireless Wi-Fiでつなぐことが出来た。

市の中心には他の地方都市同様の商店街があり、一通りの物は揃っている。
市の中心で道を尋ねた時はどこかのおばさんがどこに行きたいの?と話に加わってきて、目的地の近くまで案内してくれる程、親切だった。

Host mother
との会話、授業での意見交換で自分の意見を述べるのは訓練されたと思う。聞き取りは今一歩で特に、何の脈絡もないところに突然話される内容にはとんちんかんな対応をしてしまった。   

 

ご協力、本当にありがとうございました。

Devon School of English

52歳 女性 

mitsuba associatesの迅速かつ適切なアドバイスで、大変助かった。貴社の助言を得て、最初考えていた学校からDevon Schoolに変えたが、結果的に大変満足できた。感謝している。
こちらの希望を貴社に述べ、その結果2校の案内書が届いた。その2校を見比べて、Londonからのアクセスの点で、最初、別の学校を希望したが、私の留学希望時期に高校生など、10代の学生の予約で一杯で、私の希望を満たせないとの連絡をいただいた。結果、Devonに変更したが、クラスの生徒構成、教師、プログラム(授業、excursion等)満足できた。また、Host Familyも大変良かった(必要なことはきちんと全部してくれるが、余計な干渉はしない。美味しい家庭料理を毎日工夫して出してくれた等)。クラスの学生に聞いても、Host Familyへの不満を述べた者は、一人もいなかった。学校がしっかり管理しているように思った。例えば、最初、紹介されたHost Familyの主婦が喫煙することを知って、悩んだ末、私が喫煙に大変sensitiveである旨をmitsuba associatesからお願いすると、すぐHost Familyを変更してくれた。留学が始まってから不満を述べるより、事前に、気づいた段階で、すぐ連絡してよかったと思った。 

Eastbourne School of English

60 女性

学校の印象はとても良かったです。暖かい雰囲気の中で迎えてもらい、常に親切に応対して頂いた。

古いお城、沢山のイングリッシュガーデン、有名観光地など普通のツアー旅行では行けないような処に連れて行ってもらえた。楽しかった。

町はいつも綺麗に清掃され、人々はとても親切で友好的だった、公園とか学校帰りに町の人に話しかけられることもしばしばあった。 

mitsuba
さんには、いろいろと親切に手続きして頂き感謝しています。有難うございました。     

Eastbourne School of English

60 女性

こじんまりとした学校で立地条件も良く、 校長先生、スタッフ共フレンドリーでした。 今回の50+コースは28名で3クラスでした。 出来れば、1クラスの人数が6〜7名が理想です。

先生は発音もきれいでわかり易くレベルに合わせたサポートをして下さり感謝してます。

楽しい企画ばかりで楽しい思い出が沢山出来ました

ホームステイは、お料理好き、きれい好き、の家庭で快適でした

夏の季節を過ぎたリゾート地のためかお年寄りが多く 落着いた感じでのんびり過ごせました。

自分では少し英語に慣れたかな、これからという頃に終わってしまいました

この度は大変お世話になりました。
お蔭様で楽しい、すばらしい経験をして帰ってまいりました。
質問に素早くお返事を下さり出国まで細かいサポートをいただき感謝してます。

English in Chester

60 女性

Placement Test. Interview
時に自分のクラスレベルについて希望を出した。きちんと対応して配慮していただけたように思う。

変化している英語表現に新しい発見があり興味深く参加出来た。

午後のactivityはよく工夫された編成で全てに参加した。

申し込み時に希望事項を付記しましたが、そのとおりに大当たりのホストファミリーで楽しく過ごせました。

Chester
は、とても美しい町でした。

終了後の旅行でListening力はいくらか向上していることがわかりました。

申し込み手続き、その他バックアップのお陰で今回の研修を楽しく終了できたことに感謝いたします。

English in Chester

66 男性

非常に良い。特に年輩の人には「50+3週間コース 」を推奨する(偶然かもしれないが、私のクラスには他に日本人がいなかった)。「2週間+旅行1週間のコース」は日本人が圧倒的に多いようで推奨できない。
 50+
コースはほとんど毎日、課外活動があってこれが会話の上達には非常に役立つ。ただし、日本人同志でかたまって日本語で話したのではただの観光になってしまう。学校側からの規制はないので、日本人としてはよほど自覚してのぞまないと対応がむずかしい。

ホームステイ先は良い人であった。

美しく感じのよい町であり、親切な人もたくさんいたが、公共交通機関(バス)は信じられないくらい悪い。

たまたまアドバンスクラスに入ってしまい、毎日、討論が中心だった(幸い文法の授業はなかった)ので、リスニング能力の決定的不足を痛感した。リスニング能力があれば、3倍も4倍も話せて、もっと上達したと思う。

English in Chester

57 女性

 
オフィスは、個人的な旅行のアドバイスどころか列車の時刻表・チケット購入の手配までしてくれる。親切で家庭的でした。 コモンルームでは、自由に、正にフリーで先生方や他のコースの学生たちとお茶やコーヒー、クッキーをつまみながらお喋りできて、家庭的な雰囲気をいっそう、高めました。

 
正直言って、文法に関しては要求事項はありません。「話すこと」のレベルアップはあのような環境に自分をおくこと、イギリス生活の体験をしたいと思い参加いたしました。 一つのことに関して、皆の前でスピーチすることは とても良いことだと思いました。

 
ホームステイは最高でした。 留学期間の延長はしませんでしたが、延泊し 翌週水曜日朝まで滞在させていただきました。ホストに恵まれたと思っております。 

昨年はボーンマスに滞在しましたが、全く別の趣きをもった町で、予想どおりで満足しています。昨年は知らなかった「イギリスには運河が多い」は、新しい発見で新鮮でした。

英語は上達しましたか?
しょせん2週間です。 「また、ガンバロウ!」の動機付けです。 

おかげさまで、楽しい日々を過ごしてまいりました。
 昨年は旅行代理店を通しての参加でしたが、今年は単独参加。 ファックスを持たない我が家にとってミツバさまを利用させていただき大助かりでした。 学校については、入学金も当日、オフィスでOKということは、正直言って信じられないことでしたが、その様にさせていただきました。
 無料でサービスをしていただいて・・・感謝しております。「わぁ、ずるい〜〜!」と言われました。 日本から行った仲間にも宣伝しておきました。
 

English in Chester

72 男性

授業開始の前日に到着、学校所在地を探すのに大変苦労しました。教室などは清潔でいい雰囲気でした。

先生は非常に熱心な指導振りで感心しました。

今回はガーデニング主体に組まれていました。ご婦人方には好評のようでしたが・・。

 
ローマ時代に築かれた城壁に囲まれた小さな街でしたがいい雰囲気でした。ただ午後5時にパブ以外の店が殆ど閉まってしまうのには参りましたが。

English in Chester

51 女性

50歳以上のコースで愉しく過ごせました。

 
文法と会話が半々でしたが、日本人にとっては、文法より会話中心の方が有意義のように思えました。コースはドイツ人が中心なので致し方ないのかもしれませんが・・。先生はベテランで優しく、とても気持ちよく授業を受けることが出来ました。  

ガーデン巡りを堪能出来ました。

ホームスティは、ベテランのマザーで食事もとてもおいしく、洗濯などもしてもらって完璧という印象でした。費用も安くて助かりました。

城壁に囲まれた美しい落ち着いた観光都市で、とても良かったです。

質問にも、機敏に対応していただき、とても感謝しています。有り難うございました。また、次の機会にも、よろしくお願いします。

Inlingua Cheltenham

56 女性

 
授業は結局、講師の専門知識、力量、人柄によると思うのです。そういう意味で、私は大変満足のいく授業を受けることができました。英文法の知識が豊かで、教え方が熱心で、ノートもまめに見てもらえ、構文だけではなく、ノートの書き方まで教えて頂きました。知識の豊かな人に教えて頂くことは、大変な安心感があると実感しました。自由に発言でき、緊張をしいられない授業は、楽しく生き生きできるということもよく分かりました。

 
週末の遠足に参加、いろんなクラスの人に会えて有意義でした。バス通学で、その運行が悪く、夜の特別活動に参加しなかったことがとても心残りです。

清潔で、生活に対しては私への配慮のとても行き届いたご家庭にお世話になりました。バス通学は、車窓を楽しめ、街の多くを知ることができる反面、運行が悪いゆえ、学校での夜の行事に参加するのが億劫になり、その点はなんとも残念でした。

美しい街で、また、バスで近くの村々へ出かけることができ、満足でした。

会話に、少し慣れたかなと思います。文法の確かな講師のもとで学ぶことは、大変力強い思いがしました。

有り難うございました。
貴社のサービスを使うに際し、多くの注意事項が書いてあり、はじめびっくりし、果たして手順通りに進むのか心配でした。今では、自分でできることは自分でするという当たり前のことに対する注意事項なのだと理解しました。インターネットをこのように使ったのは初めてで、「形あるホームステイ先」に着いたときは、「目の前の人」を介することなく、ことが運ぶことに、つくづく不思議な気がしました。信頼の形が変わったことを、まず認め、後追いしているようでした。 有意義な勉学、イギリス滞在生活を送ることができました。厚くお礼を申し上げます。

Kingsway English Centre

60 女性

学校の組織は素晴らしかった。建物の内外もきれいです。安全管理もされています。教室の備品も生徒にありがたい文具がそろえられていた。特に一人一冊の辞書がレベルに応じて用意されていた。フリーの飲み物が十分用意されているので、休憩の時間は生徒の大切な交流時間に当てられていた。  メールが送れるPC数台や ピアノもあり、くつろげる場所があった。学習用のPCの設備も完璧で放課後やりたい内容の学習ができた。又図書の設備も充実しているので、借りたい本(小説。文法。・・・)も先生が相談、指導してくれる。オーナーが全生徒を把握して声かけされていたので、オーナーと話しやすかった。授業料がかなり高いですが。小人数による学校の質はそれだけのことがあります。会社から派遣されている人も多く、生徒の質も真面目で真剣です。クラスだけでなく。全生徒が交流できる雰囲気があります。

発音が正しくないためお互いの英語が理解できないという理由から発音記号による発音指導に力をいれた授業があります。

 
ソーシャルアクティビィテイ はとても楽しい内容です。ロンドン、オックスフォードにも行きました。 全生徒がお互いを理解出来るように工夫されていました。マネジャーがとてもいい人で生徒はとても感謝しています。

とても良い方でした。全て満足です。お友達にお勧めしたい家庭です。

日本人の居ない所が希望ならWorcesterは小さな町ですが、生活に困ることはありません。

イギリスの英語そしてヨーロッパの生徒の発音はとても聞き取りがむつかしいです。

mitsuba
さんにお世話になり実現できた事を感謝いたします。お友達にも勧めます。特に学校選びは大変なので、学校選びの段階で早く相談していれば、もう少し計画が楽だった かと思います。皆さんご自愛ください。

Exeter Academy

49
 女性

夏休み期間なので、なるべく10代の若い学生が多い所は避けようと探していて、
こちらの学校にたどり着きました。またイギリスの南西部は夏はお天気が安定
しており、Exeterの大き過ぎず小さ過ぎず、尚且つ落ち着いた大学都市という
事が尚更に印象を良くしました。

丘の上に建つ小さな学校です。先生方はどなたもプロフェッショナルさが徹底してお
り、最初の日面接で数分お話しただけなのに、その日の夕方偶然街でお会いした時には
もうファーストネームで呼びかけられたのには驚きました。年齢が高い方での留学で
したので、最初はやはり夏休みで来ている20代の大学生の方々の雰囲気にたじろぎ
ました。たまたま同じ日に入学の欧州人の方が居て、彼女ととても親しくなった事で
入って行けました。
この学校はリピーターも多いようで、気に入るとホストファミリー指定で毎年来られ
ている方も居ました。それだけ手厚いフォローがある学校と思います。
私のときはスペイン、イタリア、スイスからの方がダントツ。ヨーロッパの方はこの
手の学校に来る事は慣れているのか、バカンスの途中1週間だけ学校に参加という方も多
く、またトルコ人の方もかなりおられ、皆さんとても気軽に滞在を楽しんでいる感じでし
た。
日本を含むアジア系の方は、大学生が中心で、3ヶ月から半年、1年と長期の方が多く、
しっかり勉強という感じです。

授業は月曜9時に始まり、一日に3授業午後3時まで、金曜日の午前中迄で1サークル
という形です。 初級のクラスはやはり英語に興味を持たせようと、楽しいゲームな
どが中心なので、勉強しているというよりは英語でゲームに参加しているという感じで
す。
先生方の教え方には個性があり、それがまたユニークでした。よくここでも語られる、
非常勤の先生方(夏場の繁忙期のみ)の教え方もそうですが、確かに非常勤の先生な
りの緩さみたいなモノは感じましたが、それもまた人間観察と思えば良い勉強ですし、何
より先生方の経験から出る、先生方自信の勉強方法を学ぶのが一番参考になりました。

週末土曜日に行われる希望者のみの無料エクスカーションは絶対に参加した方がいい
です。一人では絶対に行けないような所に連れていって貰い、一日に歴史と自然両方
が堪能出来る様に構成されています。但し、結構足を使いますので、歩き易い靴で参加
することは必須です。それらに参加せずにロンドンや国外に遊びに行かれる方も居ました
が、それは学校に来る前後どちらかに寄せて、学校に居る間はエクスカーションも含め
て、近隣のナショナルトラストなどが管理する明媚な所を訪れた方が楽しめます。イギリスのカントリーサイドは本当に美しいです。また週の半ばにも近隣市内でのボーリングやパブへの参加があります。こちらはもっとお手軽なので、どちらかといえばクラスメートと親しくなりたい時に参加するといいと思います。

ホームスティ先ははっきり言うと、収入の足しにする家か、全くボランティア的精神
でなさる家かに分かれているという感じです。私の滞在した家は良い感じの方々でした
が、冷静に判断すれば前者でしょうか。事前に頂くレスポンスでは趣味が料理とありまし
たが、出される食事はリーディーミールと呼ばれる殆ど冷凍の暖めるだけという感じの
出来合い料理が多かったです。
共働きホストマザーが忙しすぎるのが原因で、料理を作っても仕事でまた出かける事
も多いので、他の新入り学生が勝手が解らずうろたえている姿が一寸可哀相でした。
またイギリス人独特の野菜を殆ど食べ無い家という事で、野菜不足に難儀しました。
またこの街を含むDevon州はイギリスで一番水道代が高額ということで、水の使い過
ぎが原因でトラブルが起きた他の学生の話は聞きました。部屋の質には至って満足で、
学友の中では一番広く、wifiも使用出来て快適な部屋でした。

Exeter
はこの周辺では一番大きな街の様で、中心に行けばモダンに改装されたショッ
ピングセンターがあり、ロンドンにある様なブランド(海外スーパーブランドは除く)
は殆どありました。近々高級デパートの一つでもあるジョンルイス、スーパーのウェイトローズの大型店も進出してくるそうです。中心には11世紀に建てられたカテドラルがあり、それを中心に発展した感じで、街は穏やかで観光客も多く、物騒なエリアは皆無で新しく作られた所は殆どバリアフリーに改装なのは凄いです。また、リタイアしてから暮らす老人が多い街の特徴で、バスなども完全バリアフリーとなっていました。大学都市らしいアカデミックな地方都市というのが当てはまるでしょう。ただ殆どの店が5時から6時で閉まるのには一寸難儀しました。

なにより英語のある空間に慣れました。日本人同士でも学校内では完全英語を徹底さ
れます。最初は照れもありますが、入ってしまえばやり通せました。英語の勉強を続け
るモチベーションの保ち方等を学べた事が最大の収穫です。先生の教え方はとにかく
「シンプルなプレゼンテーションを心掛けなさい」というもの。難しく言おう、語ろうと思うと失敗する事を始めて学びました。

悩んでいるなら行ってしまった方がいいと書かれている方もいますが、やはり極端な
英語初心者・・・ABCも知らない・・・なんて方だと一寸辛いでしょう。イタリア人で一人そういう方がいらしていて、挫折感からか途中から来なくなってしまったのが可哀相でした。日本人は概ね優秀なクラスの方が多かったと思います。私は予習は何もせずに行きましたので、英語では完全初級のエレメンタリークラスでしたが、年齢から来る経験者という数値で、むしろ何でも体験してみようという意欲、全ての差異をカルチャーショックとして面白く捉える事が出来たので、そういう欲がある方のほうが滞在は楽しくなると思います。また日本食の浸透率が凄いので、ホストファミリーにリクエストされたり、学友に頼まれて作る機会もあると思うので、何か一品でも和食を作るつもりで行かれると良いでしょう。私は料理が趣味でしたのでフルコースの夕食を作ってあげる機会がありましたが、かなり喜ばれました。文化交流は舌の上が一番と思います。

細かい質問にもフォローくださり、満足です。大学の研修旅行で来られていたグルー
プの方から、主催旅行社の何もフォローが無い割りには高額の費用を聞いて驚きました。

ご協力、本当にありがとうございました。



Oxford English Centre

60歳 女性

今年1月に定年退職し42年間勤続した自分へのプレゼントとして4月から6ヶ月の旅へでました。
最初の3ヶ月間、4月中旬から7月中旬まではインターネットでみつけたOxford English Centreにて語学留学しました。ミツバ・アソシエートさんには、アプリケーションで大変にお世話になりました。とっても料理の上手な、ホスト・ファミリーにお世話になり、快適な学生生活を送ることが出来ました。学校が終了した8月初めは、スコットランドを1週間旅し、憧れのセント・アンドリュースでゴルフをしてきました。また、ハリーポッターが撮影された北のハイランド・鉄道も楽しんできました。8月末にユーロースターでパリにわたり、EUへ列車の旅をし、スイス、ハンガリー、ミラノにて学校で知り合った友人達と再会します。
9月中旬には、夫とイタリアで合流し、次女が語学留学している、ワインで有名というモンテプルチャーノを訪問し、モンテカルロ、パリと廻って10月初めに帰国します。
では、下記にOECの経験をお送りします。

<Oxford
 English Centre> 
この学校は、通常70人から80人の学校。イギリスの大学や大学院をめざしている学生でほとんどを占めます。
ヨーロッパ各地からくるビジネス・パーソンが20%位を占めるのも特徴のひとつです。
ホームぺージに、30歳くらいの人の感想があったので、私の年代でもいけるかなと思いました。
また食堂があるというのも決め手でした。期待していた通り、生徒が若い人だけでなく30代40代のアダルトたちが英語を学びにきていました。とりわけ、ハンガリー、イタリア、スイスのワーキング・ウーマンたちと友達になりました。EU訪問時は、また彼女達のお家に泊めてもらいます。
ブラジルの眼科医の彼は、「必ず尋ねてきて」と言ってくれています。私も彼らが日本へきたら、京都や奈良を案内するからと言っています。世界中に友達の輪が広がります。
すごくピュアな、なんとも言えないエモーションが相互に生まれます。

このように生徒たちはEU諸国、ロシア、サウジアラビア、クエート、タイ、韓国、中国、フイリッピンとInternationalです。文化の違いもリアルに知ります。たとえば、アラブ国の人は宗教上4人の女性と結婚ができ、それぞれの妻の役割は、食事の支度、家の掃除、子供の世話、もう一人は夫のマッサージが仕事というのです。ちょっとハンサムなこの26歳の軍人の彼は、クラス中からブーイングを受け(本気ではありませんよ)私や、ポーランドの男性から、「女性の人権はどうなるのか」といわれると「いっぱい女性がいるから、彼女達は結婚相手がいて喜んでいるよ」といいます。

授業は、朝9時30分から後3時30分まで各90分授業で、文法、リーデイング、カンバーセーションの3科目。さすが本場、テキストもGood、先生も優れていて90分の授業がいつもあっという間です。発音をいやっと言うほど練習させられますが、あまり苦痛でないのが不思議です。
しかし先日は参りました。ヒヤリングの時間にアイルランド人の歌手が歌う“Nothing compares to you” 「あなたがベスト」という歌をデクテーションしました。全くお手あげで分かりませんでした。
4人ひと組で考えるのですが、やはりフランス人、スイス人がヒヤリングができ、アジア人、アラブ国はGiveUpでした。
それから、伝統を重んじるイギリスのお話を先生がしてくれました。何年か前に本当にあった話。
Oxford
のある大学で、歴史の入試試験で学生が教授に「ワインとパンと、スコーンを持ってきてほしい。イギリスの伝統では試験時にこれらをサービスする事になっている」といいました。
教授は言われた品々を学生にサービスしました。それが伝統だったのです。さて試験の結果発表です。その学生は非常に優秀ですべてが「A」でした。しかし、歴史のみ「U」で不合格でした。
理由を問い詰めた学生に教授は言ったそうです。「君は、剣(ソード)を身につけてこなかったからだ。
本当に、イギリスらしい逸話でしょう。

ここの、学校は、特に30代、40代のビジネスウーマン、ビジネスマンにお勧めです。
特に、私はゴルフが好きだったので、この地で安くゴルフ三昧をしました。
この学校の校長のDr.シンプソンも営業部長のアレックスも一緒にコースを廻って
くれますよ。

では、皆さんも、OECで楽しい青春の1ページを送ってください。

 

Regent London

61 女性

 
過不足無く、勉強するには充分の環境でした。立地も良く、通いやすかったです。様々な国から来ている生徒さんとの交流もとても楽しかったです。充実の3週間はあっという間に過ぎ、帰るときはとても名残惜しかったです。

最初、全くの初心者の私は、すべて英語で(当たり前ですが)スピードの速い授業に面食らいましたが、辛抱強く説明を繰り返して下さる先生のお陰で次第に慣れることが出来ました。

 
週末のパブナイトは良い親交の場になりました。慣れない生活で毎日クタクタだったため、一度しか参加することが出来なかったのが残念です。

寮に滞在しましたが、学校までの地下鉄のアクセスも良く、とても通いやすかったです。

ロンドンはとても魅力的な街です。美術館やマーケット素敵な店やカフェが充実していて、とても有意義に過ごすことが出来ました。

上達したと言うほどではありませんが、英語に慣れることは出来ました。

mitsuba
さまには、良い学校を探していただいてありがとうございました。寮も自分では見つけることが出来なかったと思います。感謝いたします。

 

Lake School of English

67 男性

私にとっては、very good !! で、云うことなし。年令に関係なく、キビキビ やってくれる。

クラス分けは丁度良い感じ。ややキツイ位で。

土曜日に エクスカーション に参加。自由時間が タップリ で満足。

ホームステイ先が、全くピッタリ。庭の木・草・花までが全員で歓迎。犬までも仲良しになった

中世 いや、古代までも感じさせる景観にウットリ。

1週間ではまだまだ。しかし、これから続けて行けば確実に上達すると実感させられた。
 
mitsuba
様には、ご親切なガイドをして頂いて、キチンとした留学が叶い、有難うございました。 尚、当スクールでは、2年前に82才の日本婦人が学んだとのことで、高齢記録には負けました。

Wimbledon School of English

66 女性

 
普通のイギリス風レンガ建ての家が学校になっていました。お花の手入れも行き届いていて大変良い印象でした。ランチも芝生の庭で時々楽しみました。

2
人の先生が交代で1時間半づつ、大変熱心に教えて下さいました。ビデオも使用され,イギリスの生活がよくわかりました。

テニス、コンサートなどありましたが、私のクラスはEnglish and Cultureだったため、午後は毎日見学に出かけ,特別活動に参加できませんでした。

大変親切なホストマザーとファミリーでとても助かりました。私も日本料理(てんぷら)を作ったり洗濯物を取りこんだり努力しました。

ダブルデッカーが盛んに走り、人々の歩みが速く感じました。

自分自身ではわかりませんが、留学後の方が英語が楽しく感じます。

富岡様からとても丁寧に何度もお手紙をいただきありがとうございました。

HOME TUITION

51 男性
 Lower
 Heyford Oxfordshire  
 
食事には、当初期待していなかったが、料理が趣味でもあり、さらにイタリア滞在6年間の家庭であったため、オーガニックの伝統料理の他イタリア・インド料理と非常に満足できた。

2週間完全に食・住を共にすることで、授業以外の時間も全てがヒアリング・スピーキングの練習になり、Home Tuitionならではの充実感があった。

日常品のショッピング・散歩・週末の観光同行や、ロンドンへの日帰単独ツアーと、期待以上の経験が出来た。 

Oxford
から30分くらいと聞いていたので、もう少し都会的なところかと想像していたが完全なカントリーで、散歩コースのファームランドには少し閉口した。勿論、事前にそれなりの靴の準備があれば全く問題なく、空気はきれいだし、唯一のパブも含めてリフレッシュできる環境でした。

ヒアリングが最大のウィークポイントだったが、かなり自信が持てる程度にはなれた。

mitsuba associates
のサービスは、問い合わせへのレスポンスが早く安心できた。

English in Chester

52歳 女性

先生方、スタッフも皆さんとてもフレンドリーで、楽しく過ごせた。

内容も充実していたし程度もちょうど合っていたと思う。文法的な授業と、 実践的な内容が バランスよく組み込まれていた。

市内観光、バス遠足など、どれも飽きない内容でよかった。

最初のステイ先があまり良くなかったので希望して変えてもらった。その際のスタッフの対応などとても親切で、良いと ころに移ることができて感謝している。

チェスターは町全体が美術館のような本当に美しい町だった。そこに2週間で も暮らせて満足している。

なんといっても2週間では上達を期待するほうがおかしいと思うので。

大変助かりました。
とりあえず、一人でも日常的には苦労なく過ごせるという自信はついた。もっと習得してから行ってもよかったかとも感じた。機会があれば再度挑戦し たいとも思う。

English Language in the Lakes

58歳 女性

学校というよりホームステイしてきたような気分 野中の一軒家なので自然に興味がなければお勧めしない

実生活に即した内容、発音がメイン、テキストなし(その都度配布あり)

休日は近くの町へ実践を兼ねてよくミニバスで出かけた、一番印象に残ったのは「ハドリアヌスの城壁」へ行った事

 
宿舎は寮とは言え、通常はB&Bなのでホテル感覚、建物自体約400年前の家ですべてがアンテック!これもまた興味がないと問題かもしれない。
食事は家庭的で家にいるようなくつろいだもの(ただ、長期だと太りそう?

都市より村で肌で現地の生活感覚を感じ取ることができた

英語は上達したと思いたい!

  


mitsuba associates

Copyright (c) mitsuba associates 2006-2015. All rights reserved. No reproduction or publication without written permission.